改・目を覚ませ日本人

Seesaaから移転しました。 元のURLはhttp://nandakane0810.seesaa.net/です。 コメントは承認制、書込み頂いた方のIPアドレスはこちら側で取得可能なのは今までと同じです。テンプレ変えました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

参院選について

今回の選挙、選挙権のある方は是非全員投票して欲しいです。

私はどこの政党に入れてください、というような事は言いません。

ご自分の信じている政党、ご自分が信じている議員に投票すればいいだけです。


○○党の方針は嫌いだけど、あの党の△△って議員は好きなんだよな、
っていう方もいらっしゃるかと思います。
△△議員が頑張っても○○党の上層部に潰される可能性は大いにあります。
でも、△△議員にかけてみるのもいいかもしれません。

逆に、○○党が好きだけど、自分の選挙区から出ている○○党の議員は信用出来ない。
そういうパターンもあるかもしれません。
でも、一つの選挙区から立候補している議員の数は、そんなに多くないと思います。
インターネットが使える環境であれば、調べてみるのもいいと思います。
その議員のHPではなく、ほかで調べたほうがいいことあります。
自分の都合のいいように、一部嘘を書いている人もいますから。
(嘘と真実を並べて書くと、嘘がかすんで全てが真実に見えるんですよね)

政治家なんて皆同じ、そういう気持ちもわかります。
少なからず私もそういう気持ちは持っています。

でも、今回の選挙は日本国民として、是非参加していただきたいです。
政治家なんて、と横を向いているだけでは何も変わりません。
国民としての意思を示さないと何も変わりません。



間違っても、誰かに頼まれて票を入れるようなことだけはしないでください。
「親戚に頼まれたから」
「知人に頼まれたから」
そんな理由で投票する人が多かったから、日本の政治はダメになっていったんだと思います。
かくいう私も、成人して初めての選挙の時、
会ったこともないような遠縁の親戚が訪ねて来て、××党への投票を頼まれました。
一票の重みが全然わかっていなくて投票してしまった自分を、今では恥じています。
(投票するまでその人が帰ろうとしなかったので、困って投票してしまいました)

誰に投票するか、それはご自身で決めてください。
家族や知人に頼まれて投票するものではありません。

今、日本がどういう状況なのか、よく考えてご決断ください。



検索例 : 参院選立候補者 2013 ○○○←あなたのお住まいの町の名前
これで立候補者が誰だかわかります。



※私のブログは、自分が好きな政党に偏った記事が多いですが、そこに投票して欲しいと言っているわけではありません※
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/06/22(土) 13:12:51|
  2. 考える。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<在特会とは何なのか | ホーム | じゃあのさん動画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4mizuhonokuni.blog.fc2.com/tb.php/105-cced4ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。