改・目を覚ませ日本人

Seesaaから移転しました。 元のURLはhttp://nandakane0810.seesaa.net/です。 コメントは承認制、書込み頂いた方のIPアドレスはこちら側で取得可能なのは今までと同じです。テンプレ変えました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【在日朝鮮人】強制連行などされていない【日本を選んだわけ】

【在日朝鮮人】強制連行などされていない【日本に来た本当の理由】の続きです。

ここからちょっと歴史のお話になります。

伊藤博文
1909年に日本政府によって韓国統監府というものが設置されました。
韓国統監は韓国に駐剳する軍(韓国守備軍)の司令官に対する指揮権を有していたそうで
初代統監は伊藤博文(1841~1909)で1906年3月3日に就任。
没年と韓国統監府設置が同年ですね。
ここで伊藤博文が出てきた事をよく覚えておいて欲しい。


日本は当時の韓国、朝鮮を見て何を感じたのか。
あの白丁の姿や、差別内容を見て気の毒に思ったのか。

白丁の身分を開放した
戸籍制度を導入し、姓を待たない白丁を始めとする賤民にも姓を許可し、
身分差別を撤廃した。身分開放された白丁は学校に通うことが許可された。
(それまでは文字を知ること、学校へ行くことが禁止されていたので読み書きが出来なかった)


また、余談として当時の朝鮮では人糞には殺菌作用や治療効果があると信じられており悪習として広まっていた。
それが間違った事だと教えたのも当時の日本だそうだ。
(以下抜粋)
> 『東医宝鑑』は、自ずと死んだ鳥や獣の肉を食べて中毒になった時、人糞汁を食べさせればよいと>書いている。 毒キノコ中毒になった時、人糞を一升食べさせるという記録もある。
>むちにひどく打たれて重い病気にかかった人に人糞を食べさせる秘方もあった。
>昔の歌歌いがのどを通すために人糞を濾した糞水を飲んだというのはよく知られている話だ。


強制連行され、虐げられてきたと主張する在日朝鮮人たち。
でも実際は、人間扱いされていなかった者に日本が自由を与えた。


彼らが日本を選んだのは、
当時から日本人がお人よしである事を見抜いていたからではないかと思う。
まだ全部は調べていないが、検索すると朝鮮に尽くしていたのかと思うほどの事を日本が彼らにしてきたようだ。


しかしながら、日本人と在日韓国人の間で昔から争いが絶えなかったのも事実である。
民族が違えば考え方や習慣が違うのは当たり前のことである。
だが、これだけ多くの日本人がブログやネットで叫んでいる事を見ると
考えが違うから争っているだけには見えない。


==(すみません、修正中です)==
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011/08/12(金) 23:59:06|
  2. 朝鮮人が嫌われるわけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【韓流】在日の本音【韓国に騙されるな】 | ホーム | 【在日朝鮮人】強制連行などされていない【日本に来た本当の理由】>>

コメント

私は親戚に在日朝鮮人や韓国人がいる者です(血縁ではありません)
この歴史は、直接在日の親戚から聞きましたから、ネット上で広まる以前から知っていました。親戚は戦前に日本に渡ってきた二世ですが、
「日本は働いたら働いた分だけの報酬が得られる」
「自分(二世)が教育を受けられたのは日本に渡ってきたおかげ」
と、親戚は言っていました。強制連行ではなく、自ら日本に渡ってきたのです。また、日本ではひどい扱いを受けたことがないとも言っていました(私の住んでいる地域性もあると思います)
これが私の知っている事実の一つです。
こちらのブログ、少しずつですが読んでいます。
応援しています。今のまま、ありのままを書いてくださいね。
今の状態は在日(それも比較的親日派)の親戚とかかわってきた私から見ても、おかしなことばかりです。
  1. 2011/08/14(日) 23:02:17 |
  2. URL |
  3. 匿名希望 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

匿名さん、貴重なコメントありがとうございます。
ご親戚に韓国の方がいらっしゃるとの事なので、私がここのブログに書く内容で嫌な気持ちにさせてしまうものもあるかもしれませんがお許し下さい。
先日、在日の人は全員日本が嫌い、とネット上で発言しているのを読んだのですが(在日の人による発言)、私はそうは思っていません。
匿名さんのご親戚のような方は意外にたくさんいると思っています。
実際に私にもそのような知り合いがいました。
彼女は一度だけ私にそんな話をしてきたのですが、当時の私は実態が分かっていなかったので、聞いても理解できない話ばかりでした。
いま思うと、もっと親身になってあげればよかったと思っています。
(反日の親戚から逃げたかったようです)
私の拙い文章を読んで頂き、また応援して頂いてありがとうございます。
次は慰安婦問題について書こうと思います。
たまに感情的になりますが見逃して下さい。
それだけ衝撃が大きいのです。
※選挙シーズンには政治の話は書いてはいけないようなので、その時期は非表示にする記事もあります。
言論の自由に疑問を感じますけれど。
  1. 2011/08/15(月) 14:57:25 |
  2. URL |
  3. 倭和子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://4mizuhonokuni.blog.fc2.com/tb.php/13-fa914ac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。